【初心者向け】最速でブログを始める方法(ワードプレスで最短2時間半)

ブログ

このエントリーを見ているということは、少しでもブログに興味のある方なのかなと思います。

今回のエントリーでは、僕自身の経験を元に「最速でブログを始める方法」をお話します。

ちなみに僕はブログを始めてまだ1カ月半(2019/05/28日現在で46日目)になりますが、PV数(ページを閲覧してもらえた回数)は2000PVを超えまして、ありがたいことに毎日10人前後の新しいユーザさんが訪ねてきてくれている状況です。

ブログの更新頻度は大体2日に1回程度ですね。
(毎日の更新を目標にはしているので、まだまだです)

個人的には、ネットで審査の通過がちょっと難しいと言われているGoogleのアドセンスやAmazonのアソシエイトの審査にブログ開始3週間半で一発クリアできたりしているので、なかなか良いスタートダッシュが切れているかなと思っています。

そんなブログ初心者である僕が、なぜ初心者向けのブログ入門記事を書こうと思ったのかというと、

それは「初心者だからこそ、初心者にとってすぐに使える情報を発信できる」からです。

もちろん、プロブロガーのように長年ブログをやられている方の記事はとても参考になります。

しかし、人間が成長しやすいのは「自分のレベルよりちょっと上の人」を参考にするときです。
(ちなみにこれを、心理学的には「発達の最近接領域」と言ったりします)

なので、ブログを始めたいなと思っている方は、ぜひこのエントリーを参考にしてみてください。

スポンサーリンク

とりあえずブログを始めてみよう

ブログを始め方は色々あります。

自分専用のブログを作ったり、既存のブログサービスを使ったりですね。

最近では、noteというサービスが有名です。

このサービスでは、簡単にブログのような記事を書くことができますので、とりあえず自分で何かを発信したい人には向いていると思います。

一方で、自分専用のブログを始めたいという人もいますよね?

実は僕自身もこちら側の人間でした。

ちなみに僕が自分専用のブログを始めたいと思った理由は、簡単に言えば「自分の好き勝手にできるから」です。

既存のサービスは何かと制約があり、自分の思い通りにできないことが多いです。

それが僕は嫌だったので、自分専用のブログを作ることにしました。

もちろん既存サービスの良いところもあって、それは簡単に今すぐブログを始められるということです。

両者には他にも長所・短所があります。

どっちが合っているかは人によるので、自分の好きな方を選びましょう。

そして、このエントリーでは自分専用のブログを立ち上げたい人向けになっています。

その点はご注意ください。

個人ブログの立ち上げよう

ここでは僕のブログを参考に、最速で自分専用のブログを作るための手順を紹介します。

僕はブログ初心者ではありますが、理系大学院出身でして、アメリカでもエンジニアとして働いた経験があります。(カリフォルニアのスタートアップ企業で研究開発)

その経験から言えることは、最速でレベルアップを目指すなら「とりあえず手を動かすこと」が一番大切です。

そこでブログをやってみたい人は、僕がブログを立ち上げたときの方法を参考に、とりあえず自分でブログを立ち上げましょう。

ここで紹介するやり方であれば、初期費用を入れても高くて1日79円でとりあえずブログを立ち上げられます。(最安で35円)

またブログを最速で立ち上げるコツは、“思考停止“して先人たちのマネをすることです。

そしてブログができた後に、「あーでもない、こーでもない」と手を動かしながら学ぶことで、最速で成長できます。

以下が、僕がブログを立ち上げるまでに行ったことです。

< ブログの立ち上げ手順 >

  1. サーバーを借りる(20分)
  2. ドメインを取得する(20分)
  3. ワードプレスを導入する(50分)
  4. テーマ「Cocoon」を利用する(60分)

約2時間半でブログを立ち上げられます。

各手順について、詳しく説明していきます。

サーバーを借りよう(20分)

サーバーとは、わかりやすく言えば「ブログのデータを置いておく場所」です。

そのサーバーにデータを置いておくことで、世界中の人があなたの書いた記事(データ)を見られるようになります。

このサーバーは、基本的に毎月お金を払って、どこかの企業が用意しているサーバーを借ります。

僕のオススメはXserverです。

僕はこのXserver「X10プラン」を利用しています。

料金は月額1000円程度です。

このXserverはブログ界で誰もが知っているくらい有名ですので、わからないことがあった際にGoogleで検索しやすく、また一番安定感があるとネット上でも評価の高いサーバーです。

なので初心者でも安心して使えます。

他にも、他会社が提供する少し安いサーバーはあるのですが、悩む時間やGoogleでの検索時間がもったいないので、とりあえず思考停止して、このサーバーを借りることをオススメします。

(僕の経験からなのですが、サーバー選びで悩むとブログ立ち上げが面倒くさくなり、結局やり始めずに終わります。僕はこれで結局1年無駄にしました。(笑)なのでとりあえず「思考停止して即行動」が大切です。)

申し込みはウェブサイト(Xserver)にある「お申し込み」ボタンを押して、手順通り進んでください。

何度も言いますが、ブログを始めたい方は

「思考停止して即行動!」

これに尽きます。

Xserverは「10日間無料」などのキャンペーンをやっていますが、それは気にせず支払いを済ませましょう。(支払いを済ませても10日間無料は無駄にならないので安心してください)

そうでないと次の「ドメイン取得」でお話する「ドメインの設定」ができません…

最速でブログを立ち上げるためにも、支払いを早く済ませることが必要です。

ドメインを取得しよう(20分)

ドメインとは、わかりやすく言うと「自分のブログの住所」であり、ブログのURLになります。

例えば、僕の取得したドメインは「masaya-suzuki.com」です。

これが僕のブログのURL(https://masaya-suzuki.com/)となります。

この”ドメイン”は通常は毎年利用料を払うのですが、Xserverはその”ドメイン”を1つだけ無料でプレゼントしてくれるキャンペーン(毎年の利用料もタダ)をよくやっています。

なので、Xserverでブログを始めたい人は利用料についてはあまり気にしなくてOKです。※

※ もしプレゼントキャンペーンが終了していたら、Xdomainで有料でドメインを取得する必要があります。(が、たぶんずっとプレゼントキャンペーンをやっていますので心配はいらないかと…)

Xserverを契約しましたら、Xserverの用意したアカウント管理サイト(インフォパネル)から「キャンペーンドメイン」のボタンを押して、表示される手順に沿って「ドメインの取得」を行ってください。

その後、同じくXserverの用意したサーバー管理用サイト(サーバーパネル)で「ドメインの設定」こちらのページを参考に行い、自分のサーバーに取得したドメイン(住所)を与えてあげます。

これでストレスのかかる契約系の処理は終わりです。

ここから先は、焦らずマイペースに作業するだけです。

ワードプレスを導入しよう(50分)

ワードプレス(WordPress)とは、わかりやすく言うと「簡単にブログを始められるように用意された無料のサービス(ソフトウェア)」です。

Xserverは元々ワードプレスに対応しており、簡単に導入することができます。

導入手順はこちらの「簡単インストール手順」を参考にしてください。※

※このとき注意することがありまして、リンク先にも書いてあるように、ワードプレスのインストール作業を始める前に「MySQL(データベース)の設定」を行ってください。

MySQLについては、初心者はまずは「ワードプレスを導入するために必要」くらいの認識で大丈夫です。

テーマ「Cocoon」を利用しよう(60分)

テーマとは、「誰かが作ったブログデザインのひな型(テンプレート)」のことです。

このテーマを使うことで、一から自分でデザインやブログの構成、機能などを作る必要がなくなり、簡単にすぐブログを始めることができます。

多くのブロガーは、何かしらのテーマを利用しています。

そして僕は「Cocoon」というテーマを利用していて、初心者の人にはこちらのテーマをオススメしています。

その理由は、“無料”で機能も充実しており、日本語にも対応しているからです。

実はテーマには有料のものと無料のものがあり、通常はまともなブログを作ろうと思ったら有料のテーマを買うことになります。

しかも有料テーマには日本語対応していないものも多いです。

しかし世の中には、“無料”で利用でき、日本語にも対応している優れたテーマが存在しており、その一つが「Cocoon」になります。

この「Cocoon」はブログ界で有名なわいひらさんという方が作り提供してくださっているものでして、多くのブロガーが「Cocoon」を使っています。

ゆえにGoogleで検索した際に出てくる情報も多く、その点でもオススメできます。

最速でブログを始めたいのであれば、テーマは後からいくらでも変えられるので、とりあえず「Cocoon」を使いましょう。

Cocoonのインストール方法はこちらをご確認ください。

最後に

これでとりあえずブログを始められる状態になりました。

記事の投稿は、ワードプレスのダッシュボードにある「投稿」から行うことができます。

またワードプレスの使い方をマスターするためには、とりあえず使ってみることが大切です。

そしてわからないことができたらGoogleで検索してみる。(上手なググり方のコツはこちらを参考)

この繰り返しによって、どんどんできるようになっていきます。

Cocoonについても、色々と細かな設定ができます。

そして実は他にも、広告の設置やGoogleへのサイト登録などたくさんやることがあるのですが、これらについてはブログを運営しながら少しずつやっていくのが良いです。

理由は、全く知識のない初心者が一気に設定をやろうとしても、途中で挫折してしまうからです。

なので、とりあえずブログを更新しつつ、その他の設定を少しずつ進めていくというスタイルでいきましょう!

また最速で行動するためには、悩んだとしても

「思考停止してとりあえず行動」

がとても大切です。

これが行動するまでのハードルを”グンッ⤵”と下げます。

今、心の中で少しでも「ブログをやってみたい」と思っているなら、今すぐブログを僕と一緒に始めましょう!


タイトルとURLをコピーしました